ありがたい申し出

個人事業

かみさんがふと、『開業時に公庫から借りたお金の返済はどうなってるの?』と聞いてきました。

公庫から借りたお金は100万円でした。

開業半年後(9月)から元金返済がスタートするという返済計画でしたので、12月現在、元本はさほど減っていない状況です。

これから毎月、2万円弱を返済していく予定であることを伝えたところ、『私、ボーナス入ったから、何割か繰り上げ返済に使っても良いよ。そのかわり、ちゃんと返してね。』と言ってくれました。

何とありがたく、嬉しい申し出でしょうか。

男性不妊である私の側に変わらずいてくれました。

一発逆転を狙って、いきなり個人事業主として独立した私を見守ってくれました。

『金利払うのはもったいないから』と借金の借り換えを自ら申し出てくれました。

こんなにありがたいことはないです。かみさんには頭が上がりません。

必ず、私は、かみさんと共に幸せな小金持ちになります。

そして、かみさんが私と結婚して本当に良かったと思えるようにします。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました