機械の影響をうける人間か、機械を使う人間か

個人事業

スマホやインターネットの仕組みもろくに知らないけれど、YouTubeやネットサーフィンは出来るという人がほとんどだそうです。

つまり、機械の影響を受けている人です。(私を含め)

でも、これから価値が出てくるのは、そうした機械を使いこなして、モチベーション高く、世の中に価値を提供していく人間らしいです。

こういわれると、私なんかはどうしても、機械を使う側の仕事に就く、もしくは仕事をする方が良いと、考えてしまいます。

しかし、何も仕事だけでそのような価値を見出さなくても、趣味の中で機械を使いこなし、少しでも世の中のためになるようなことをすれば、意味のある人生が送れるのではないでしょうか。

個人事業を休止するにあたり、就職活動をしていますが、なかなか『これ』と思える仕事が見つかりません。

というより、そもそも『これ』と思える仕事なんて無いのかもしれません。自分で仕事を作り出していかなくては、楽しい仕事には巡り会えないですよね。

35歳にもなってこんな状態なのは、誇れることではありませんが、これも、私が幸せな小金持ちになる途中のストーリーに過ぎないのです。きっと(笑)

日々精進!

コメント

タイトルとURLをコピーしました