精子濃度・運動率測定キット Seemを使ってみた⑵

男性不妊

精子濃度・運動率測定キット Seemって?

 

精子濃度・運動率測定キット 『Seem』というものを初めて耳にしたという方もいるかもしれませんね。『Seem』は自宅で簡単に精子濃度や精子運動率をセルフチェック出来るキットです。

男性不妊自体がなかなか認知されていない日本において、男性が『自分の精液をチェックしよう』という風にはならないのが現状です。ましてや、自ら進んで医療機関に行って精液検査を受けようと思う男性はほとんどいないのではないでしょうか。

医療機関で検査してもらおうとするといくらかかるのか分からない不安だったり、男のプライドとやらが、他人に自分の精液を検査されることに抵抗を示したりと、ハードルがいくつかあるんですよね。

そんなハードルを取り除く、もしくは低くする手助けとなるのが『Seem』です。

誰にも知られず、比較的リーズナブルな価格でセルフチェック出来るんです。ホント、素晴らしい時代になったものです。


前回の検査結果

かく言う私は、この『Seem』を1回使ったことがあります。その時の測定結果は以下の通りです。

 

高度の乏精子症と分かってはいたものの、なかなかショッキングな数値でしたよ(;^_^A

詳細はリンクを貼っておくのでそちらをご覧ください。

今回の検査結果

精子の状態は体調や環境、生活習慣などによって大きく変化するため、精液検査は複数回実施することが推奨されています。複数回実施して、自分の傾向を把握することが大切ということですね。

というわけで、私も2回目の検査を実施しました。その結果がこちら、、、(先月実施した検査結果報告が今更になってしまい恐縮です(;^ω^))

 

おっ!?なんか増えてます。それに運動率もむちゃくちゃ高くなってる!

この検査キットの信憑性がどの程度なのかが分からないので、なんとも言えませんが、精子の状態が日によって差があるのは確かなようです。

医療機関での検査結果との比較

これまでに私が実施してきた精液検査の結果をまとめたものが以下の表です。

 

全体的に濃度が徐々に高くなってきているのが分かります。これは、私の体質が改善されたのが原因なのか、それとも『Seem』の誤作動なのかは何とも言えないところです(汗)

精液所見はさまざまな要因で変化するものなので、なんとも歯切れの悪い文面となってしまい申し訳ないです。しかし、これが現実です。こういった検査を複数回実施していく中で、自分の体の状態を把握していくことが大切なのかなと感じました。

再購入限定価格が設定されている!

私は最初、楽天市場で『Seem』を購入しました。お試し感覚だったので、とりあえず1セットのみの注文としておきました。

実際にアプリをダウンロードして、使用してみたら、なんと再購入限定価格が設定されていることが判明!

 

通常価格3,980円(税込・送料無料)ですが、再購入限定価格は2,990円(税込・送料無料)となっています!ありがたや~

なので、初めての購入は楽天などで買って、次回以降分はアプリを経由して買うってのが良いかもしれませんね。もちろん、楽天ポイントをうまいこと貯めれるかたは、楽天で購入するのもありだと思います。どこで買うかは各自の判断にお任せします(⌒∇⌒)

何はともあれ、これからも自分の体質改善をしながら、定期的に精液検査を実施し、少しでも誰かの役に立つ情報を発信していけたら良いなと思っております。では、また!

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました